ブログパーツ Twitter

« 祝!プロ野球キャンプイン | トップページ | スクータを買いました »

2005.02.04

恵方巻き残酷物語

本日は節分。

「恵方巻き」の風習が、全国に広まっているそうです。
(今年は西南西だそうです。)

それに関係して、ちょっとした光景を見かけました。

会社からの帰りのことです。

時刻は、午後9時ごろ。

「この冬一番の寒気」の真っ只中。

やっと最寄の駅まで帰ってきました。

その最寄の駅の正面に、コンビニがあるのですが、

そのコンビニの店前に、細長いテーブルが置かれて、

その上に、なにかが山積みになっているのです。

テーブルの後ろには、コンビニの店員らしき女の子が二人。

「恵方巻き、いかがですか~。」

そうです、恵方巻きを売っているのです。

びっくりしました。

そのコンビにでは、これまでそのようなことは、

「クリスマスケーキ」ではありましたが。

まさか「恵方巻きブーム」が、こんなところにまで現れてくるとは...

しかし午後9時にもなるというのに、

テーブルの上に乗っているのは、まだかなりの数。
(ざっと見て、20個はあったような?)

駅から吐き出されてきた人の中に、

そのテーブルに近づくものは、見当たりませんでした。
(私がどうしたかは聞かないでください...)

あの二人は、何時まで立ち続けるのでしょうか?
←だったら買ってやれよ!

« 祝!プロ野球キャンプイン | トップページ | スクータを買いました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝!プロ野球キャンプイン | トップページ | スクータを買いました »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ