ブログパーツ Twitter

« スクータを買いました | トップページ | Let's4続報 »

2005.02.08

眞鍋さんのblog

スクータを買った話を書き終わって...

さーて、今日は眞鍋さんのblogは更新されているかな?
おっ、されてるされてる。
どれどれ。
(と、最新の分を読み始める。)

ふむふむ。

ふむ。

ふ。

f。

いつもと違って、お悩みの様子。

> 私のような「意見」のないブログがこのような評価を受けていてもいいものかと。
(中略)
> 世の中をプラスの方向にほんの1ミリでも動かすことのできる熱いブログがどこかに存在していて、
> そういったブログこそ本当に評価に値するブログなんだろうな

いやいや眞鍋さん、あなたのblogは決して「評価に値しない」ようなものではありません。
あなたのblogは、読んだ人を幸せにしてくれるます。
明日もまたがんばろうという、元気をわかせてくれます。
そして、その元気をもらった大勢の人たちが、それぞれの立場で「世の中をプラスの方向にほんの1ミリ」動かすのです。

仕事の報酬とは何か、ということを考えたことがあります。
ひとつの答えとして、「他の人を幸せした代価」とみなすことができると思います。
時たま聞く意見のなかに、
「芸能人やスポーツ選手は、なにか物を作り出すわけでもないのに、あんな高額な報酬をもらって」
というのがあります。
しかし「芸能人やスポーツ選手」は、一度に大勢の人を幸せにすることができます。
その人数たるや、ものすごい数になるでしょう。
(延べ人数で考えれば、さらにすごいことに。)
その人数に応じた代価と考えれば、その報酬の多さも納得できるというものです。

眞鍋さんのblogも、同じことが言えるのではないでしょうか?
たとえblogの内容が、直接世の中を動かそうというものでなかったとしても、あなたのblogを読んで大勢の人が幸せになるのならば、それ自体が立派な「価値」であるといえるのではないでしょうか?

これからも読んだ人が幸せになるような、楽しいblogを続けてほしいものです。

« スクータを買いました | トップページ | Let's4続報 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スクータを買いました | トップページ | Let's4続報 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ